イベント案内
 
以下 イベント案内を掲載いたします。興味がある団体は当協会までお問合せください。
主催団体をご案内いたします。
 
 
東京国際音楽祭
Tokyo International Music Festival
~プレ大会~
日時:平成29年5月5日(金・祝)、6日(土)
会場:東京ビックサイト 会議棟
主催:東京国際音楽祭実行委員会
 
開催趣旨
~東京国際音楽祭について~
東京国際音楽祭は、音楽の振興と音楽文化を次世代に継承し普及させるとともに、音楽を通じ、 世界各国の文化、宗教、人類という枠を超えて未来ある青少年の友好・親善を深めるため、 音楽関連団体の協力のもと、演奏、クリニックをはじめ音楽のすべてに関わる 今まで世界にない音楽の祭典を開催しようとする試みです。
吹奏楽、マーチング、オーケストラ、弦楽合奏、合唱、Jazz and Popsまで、音楽の魅力を伝えるFestival、 Competition、Clinic、展示、会議まで多彩な事業を展開、世界の人々と交流しながら音楽の文化を発信する 国際文化交流事業を目指すとともに、東京から世界へ羽ばたく子供たちを応援するプログラムを展開します。
6つの音楽ジャンルにおける国内外のトップクラスが集い、音楽文化の素晴らしさを次世代へ継承・普及させ、 国内及び世界に新しい形で伝える世界ではじめてのイベント東京国際音楽祭を開催します。 東京国際音楽祭は、2017年のプレ大会からスタートし、2020年に向けてアジア各国の参加を集い アジア大会規模の音楽祭に拡大展開するとともに、2021年以降は世界各国の参加を集い 世界大会規模の音楽祭に拡大展開し、音楽の持つ魅力を東京から世界へ発信することを目指します。
 
~2017東京国際音楽祭プレ大会について~
2018年東京国際音楽祭の本大会に向けて、音楽に関係する団体が音楽業界の未来を担う子供たちを応援し、 さまざまなジャンルの音楽を体験し、異なる音楽ジャンル間の交流のきっかけになるプレ大会を実施いたします。 吹奏楽、マーチング、オーケストラ、弦楽合奏、合唱、Jazz and Popsの5ジャンルから参加団体を集い、 Festival(演奏会)を実施するとともに、著名な指導者によるClinicをメインに展開いたします。 中国・韓国2ヶ国の参加による国際シンポジウムや日本の著名な音楽家がパネラーとして、 音楽業界が直面している課題や今後の展望について議論するシンポジウムを開催し、 音楽関連の展示出店、及びCompetitionを始動する2018年本大会の記者発表も 本会場の東京ビッグサイトで実施いたします。
 
開催概要(抜粋)
◆参加資格
吹奏楽/マーチング/オーケストラ/弦楽合奏/合唱/Jazz and Pops
 
 ①上記のジャンルで音楽活動を行なっている団体であること。
 ②連盟・協会等からの推薦が望ましいが、推薦がなくとも参加を希望する団体は申込可能です。
 ③20人~100人で構成される団体であること。 会場規模によって構成人数の指定がございますので、募集団体の構成人数をご確認ください。 ※指揮者・伴奏者・譜めくりはご手配ください。また、人数制限にも含みません。(歌唱に参加する場合を除く)
 
◆ 募集団体
・マーチング
5月5日: 5団体
5月6日: 5団体
※団体人数は問いません。演奏・演技時間は入退場含めて20分以内とします。
※ビックサイト以外の出演のため、参加料は無料です。
 

◆ 演奏場所

・マーチング 無料コンサート イーストプロムナード ※会場については現在調整

 
 ※交通費、楽器運搬費についての費用の補助はございません。
 
興味がある団体は当協会までお問合せください。 主催団体をご案内いたします。
 
 
 
協会オリジナル楽曲のご紹介
 
日本マーチングバンド協会の新たな試みとして、今年度から作曲家の方にお願いし、協会オリジナルのマーチを作曲していただきました。
以下より楽譜をダウンロードできます。皆様是非ご活用ください。
 
 
 
 
Japan MarchingBand Association The 40th Anniversary

全国大会40回を記念して日本マーチングバンド協会の歴史をご紹介